スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロの使い魔タイトルカップ仕様

L0
シルフィード×2
無口なタバサ×4

ルイズ&ティファニア×2
虚無のルイズ×4
キュルケ・(中略)・ツェルプスト×4

L1
ジュリオ・チェザーレ×4
竜使い タバサ×4
タバサ&イルククゥ×4

エレオノール&カトレア×2
”ちい姉さま”カトレア×4
メドゥーサの眼鏡×4

L2
カトレア・(中略)・フォンティーヌ×2
L3
シャルロット・エレーヌ・オルレアン×2
CX
タバサの秘密×4
ゴーレム×4



ジュリオの能力を使って基本打点を上昇させて相手を只管叩くデッキです。
レベル0がパワー不足なので、フィールドアド捨てて、兎に角ストックを貯めます。
レベルが上がったら、バックにジュリオを2枚並べることだけに集中する。余裕があればエレオノール&カトレアを展開し、パワー不足を補うこと。
勿論、ゼロの環境のこんなパワーでは即、退場するので、どうしても倒したいキャラがいる場合に使おう。
レベル2では、カトレア・(中略)・フォンティーヌで高打点を出し、相手の山をごっそり持っていく。入らなくても構わない。
クライマックスは連動するキャラが居ないものの打点強化が良いゴーレムを採用。
普通なら入らなさそうな打点もゼロの使い魔ならではの集中により、入り易くなっているだろう。圧縮には注意。
また、相手がトップ操作をして来るなら、メドゥーサの眼鏡で入れ替えたり、キュルケ・(中略)・ツェルプストでトップにキャラを置いたりしよう。
これなら高打点も容易く決められるだろう。
デッキタイプはアンコールとソウルパンプを組み合わせたものになるだろう。
メイド服のルイズ?
RRだし、レート高そう。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。