スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境って大事ですよね

先ず報告を、
かたせんさんの『こりゃクドい』様をリンクに追加致しました。


ふと、思った。自分ってトレーディングカードするには恵まれた環境に置かれてるなと。
「急に何を言い出すか」と御思いでしょう。いや、弟の関係で沖縄から人が泊まりに来ることになりまして、極端な僻地(沖縄の方すみません)ですから改めて実感した訳ですよ。
でも、調べてみたら沖縄でも大会はやってるみたいですね。毎週金曜という高頻度で。
まあ、島暮らし(日本は島国だけどね)の人とかは触れる機会はないんだろうな。この場合は離島と言うのだろうか?
自分が島暮らししたら殆んどごろ寝だろうな。

環境について少し書かせて頂く訳ですが、限定的にプレイ出来る環境に絞ります。
自分は大会ないとモチベーションが低いので、大会があることは大前提ですね。
「遊べればいいじゃん」と言う意見も尤もなんですが、目標と言うか目的意識がないと続かない性質ですので。欲を言うと近くにフリープレイや議論を交わせる相手がいるといいですね。
自分の周りには居ないことはないのですが、プレイングがぐだぐだなのでデッキのテストにならない。
教えては見るものの直らない。寧ろ知識なものよりも考えることが出来てない。
これは今まで生きてきた中で培うものですから簡単には身に付かない。出来る人にとっては当たり前なのだろうが、出来ない人はそうではないのだろう。
自分の高校の生徒の殆んどがそうと言っても過言ではないだろう。自分は極力深くは思考しないようにしているが、彼らからは考えようと言う意志そのものが感じられない。
話が脱線してしまって申し訳ないが、こう言ったことはカードゲームだけの問題じゃないだろう。

改めて見るとこの記事の主旨は完全に外れている。



以下コメント返信
>かたせんさん
コメントありがとうございます。
シングルの価格はフラゲ分の価格を+して考えても高かった気がしたものでして。
ホロ使用は一般的なRRを超すような価格でしたからね。入手困難であれば納得なのですが。

例の記事内にあった参考にしたブログはお察しの通りです。
その記事を書いた時には十分に情報が出回っていたので、リンク申請の機会を逃してしまったのですよ。
自分は転載や引用などに関して気を配っている方も居ると思いますので、交流の無い方は許可を得てから記載するようにしています。結局、記事を没にする場合が多いのですが。
相互リンクしていただけるとは、ありがとうございます。
では、こちらもリンクさせてもらいますね。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

相互リンクありがとうございますー。

自分はWSに誘った同級生達が、元々遊戯王でプレイング志向な(効率的にデッキを組む意思がある)集団だったので
お互いに切磋琢磨してますね。金銭的理由でトライアルを少しずつ改造していくだけな友人もいますが。

近くにカードショップさえあれば、プレイングの甘い人間より
カードショップに入り浸っている、中級者以上の人間を『選ぶ』こともできるんですがね。
同級生達(自分含)は平日からカードショップに行って、能動的に知らない人とフリプレしてます。

秋葉原は全体的に、高いカードは凄く高くて安いカードは凄く安い印象です。買うなら単価が低いカードを大量に買うのがいいかも。
アメニティードリーム秋葉原店なんかだと、安レアが50円前後だったり実用的なアンコモン(「“騒がし乙女”葉留佳」とか)が10円のところにあったりしました(笑)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。