スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイスシュヴァルツ カードショップオーガ大宮店

さて、大会に行って来たのですが、結果の前に一言。
何処のイベントですか?
参加者多すぎて引いた。
いや、この規模のショップ開催の大会には初めて遭遇しましたよ。
まあ、これから自分も参加するから驚いただけです。
数えた訳ではないのですが、40人近く居たのではないか?
4日前ほどに、自分が予約入れた時はそんなに居なかったはずなんですが……
予想外の規模と人口密度に圧倒されて自分が場違いな気がしたが、大会が始まれば関係ありません。

お待たせしました。結果です。
大戦数が多い為、細部が曖昧ですがご了承下さい。
参加者:不明
ヴァイスカップ
クライマックス賞は優勝者とランダム
使用デッキ:黄赤青混合ソウルパンプ

一戦目:集中デッキ
お相手の方は大会初参加だそうで、こちらも気張らずに行けました。
初手はそこまで悪くはなかったものの、小川で遊ぼう!でクライマックスを2枚引いてしまう馬鹿っぷり。
無駄にクライマックスをトリガーしたりして一発の打点が5以上がなんどか。もう笑うしかない。
中盤で巻き返されて気づけばレベル3のクロック5と死亡フラグ……
致死量の2点をキャンセルし返しのターンで決めて勝利。
最終的にレベル3のクロック6でした。


二戦目:朝倉姉妹デッキ
はい、クライマックス事後お疲れ様です。
序盤からドローしたりトリガーしたりと悪い展開。中盤から打点が入りまくって差が付いてしまった……
こちらの打点は相変わらず高いまま終わってる。恭介頑張りすぎです。
プレイングミスでリフレッシュ時にクライマックが2枚ほど回収出来ない悪循環。
そのまま流れて負け。
幾ら打点高いとは言え相手のキャンセルの多さに凹みます。


三戦目:黄青アンコール
ハンドは良好。初ターンにクライマックス使用で5打点決めると流れは完全にこちらに。
レベル1から高打点の嵐が決まります。
大分差が付いた所で水着のさくら登場。一体バウンスされて助かりました。
返すターンで水着のさくらをバウンスして、打点通して勝ち。
あと1打点高かったらキャンセルされてたし……
最終的にレベル2のクロック5でした。


四戦目:音夢コン
ハンドは結構偏ってましたね。出せないよりましなんですが。
お約束となりつつある展開で終盤まで。致死量には十分の打点を3枚目でキャンセルってね。
九死に一生を得た訳で、次ターンに恭介の活躍で勝利。


五戦目:音夢コン
水着の美春3枚来るとかない。
早速、相手のバックに美春登場。
フィールドアドバンテージ無視して特攻。
本日初となる水着の和泉子の能力が無駄な場面で発動。
返すターンで再びいらっしゃいましたとさ。
アドバンテージは完全に失って(元からないようなもんだけどさ)、ラストアタック。
……やってくれましたよ。水着の和泉子の能力再発動です……
自分の場を減らす予定でしたが、全員生存。
返すターンにあっさり終了。

大会に参加された方お疲れ様でした。
三勝2敗で300円のシングル割引き券とPRゲット。
大会後は一戦目でお世話になった方とフリーと雑談を。
ええ、エクストラパックについてね。
帰りは3日連続の雨に打たれての帰宅。傘? まさかここまで遅くなるとは思わなかったもので。
次回は4日のスタンダードかな。
今日はここまで失礼します。
スポンサーサイト

コメント制限か?

下の記事で話していたエクセルで作っているものなんですが、参考にしたものがあるんですよ。
記事に書くあたって許可を取ろうと思いましたが、禁止ワード制限に引っ掛かってコメント出来ません。
寧ろコメント制限の方だろうか?
そのブログには1度もコメントしたことはないが、おそらくスパムかなんかで制限掛けたのだろうけど、困った。
仕方がないのでリンク張って済ませようと思います。
まだ、載せないのかって?
テストが済んで余裕があったら書きます。



以下コメント返信
>SN@RKさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
”兄貴分”恭介、十分行けますか。
レベル1でのソウル2のアタッカーは恐いですよね。
デッキ組んでみますね。

相互リンク喜んでお引き受けしますよ。
早速リンクして置きます。

簡単に更新させてもらいます。

書いてた文がミスで消えてしまったので、明日更新すると思います。

8/29更新分
さて、昨日はすみませんでした。
昨日はエクセルであるものを作ってまして、試作段階ではありますが一応完成した訳ですが、実用性のテストが済んでないので報告段階には至りません。

続きを、
”兄貴分”恭介
L:1
C:0
T:なし
P4500
S:1
[永] 他のあなたの赤と青のキャラがいるなら、このカードのソウルを+1。


3色混合が前提ですが、組みにくい色ではないのでいいでしょう。
ノーコスでソウル2のキャラに変貌するカードなので、主力になりうるカード。
場に長居はしないもののインパクトを与えて去って行います。
個人的に使ってみたい。


”アホの子”葉留佳
L:0
C:0
T:なし
P:2000
S:1
<ビー玉><双子>
[起] [あなたの≪委員長≫のキャラをレストする]そのターン中、このカードのパワーを+1500。
[起] [このカードをレストする]あなたは自分のカード名に「佳奈多」を含むキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500。


このカードでやりたいことは、”風紀の番人”佳奈多を刹那的に強化してパワーの高いやつを潰したい。
実際、結構難しいのだが、理想は”アホの子”葉留佳×2で+3000、優等生のフリをした偽善者とのコンボで+3000、合計+6000でパワー11000。
こう言うの好きな方どうぞ。ええ、自分は好きですよこう言うの。


”ソフト部のエース”佐々美
L:0
C:0
T:なし
P:2500
S:1
<スポーツ>
[起] [あなたの≪スポーツ≫のキャラを1枚レストする]そのターン中、このカードのパワーを+1000。


ストックを消費せずパワーを上げたいと言う方どうぞ。
”最強の男児”謙吾デッキにどうぞ。
佐々美好きの方どうぞ。


疲れたからここまで。
大会ですが、31日のカードショップ オーガ 大宮店でのヴァイスカップに参加いたします。

エクストラパックの結果

さて、本日エクストラパックを購入してきました。
本当は1BOXづつにしようかと思ってましたが、集まらなかったので1OBXづつ追加購入。
金券も当ったのでよしとしますか。

D.C.

水着の音姫(ホロ)×1
水着の音姫×2
水着の音夢&さくら(ホロ)×1
水着の音夢&さくら×3
水着の由夢&さくら(ホロ)×1
水着の由夢&さくら×2
水着の和泉子(ホロ)×2
水着の和泉子×2

水着のななか(ホロ)×2
水着のななか×2
水着のことり×2
水着の小恋(ホロ)×2
水着の小恋×2
水着のななか&由夢(ホロ)×2
水着のななか&由夢×3
水着の環(ホロ)×1
水着の環×3
スイカ割り(ホロ)×2
スイカ割り×3"

水着の音夢(ホロ)×1
水着の音夢×2
水着の美春(ホロ)×1
水着の美春×4
水着の由夢(ホロ)×1
水着の由夢×3
ねことお風呂で(ホロ)×1
ねことお風呂で×2

小悪魔 杏(ホロ)×1
小悪魔 杏×2
水着のアリス(ホロ)×1
水着のアリス×2
水着の麻耶(ホロ)×2
水着の麻耶×4
小川で遊ぼう!(ホロ)×2
小川で遊ぼう!×4


リトバス

”世話焼き”佐々美(ホロ)×1
”世話焼き”佐々美×2
”新リーダー”理樹(ホロ)×1
”新リーダー”理樹×2
”前向きマジック”小毬(ホロ)×1
”前向きマジック”小毬×3
”兄貴分”恭介(ホロ)×1
”兄貴分”恭介×3
佐々美の手料理(ホロ)×1
佐々美の手料理×3

”マウンド上の精密機械”鈴(ホロ)×1
”マウンド上の精密機械”鈴×2
”アホの子”葉留佳(ホロ)×2
”アホの子”葉留佳×3
”ソフト部のエース”佐々美(ホロ)×2
”ソフト部のエース”佐々美×3
”掛け持ち委員長”佳奈多(ホロ)×2
”掛け持ち委員長”佳奈多×3

朱鷺戸沙耶(ホロ)×1
朱鷺戸沙耶×2
”無表情で無愛想”佳奈多(ホロ)×2
”無表情で無愛想”佳奈多×2
”大胆不敵”唯湖(ホロ)×2
”大胆不敵”唯湖×3
”筋肉の革命児”真人(ホロ)×2
”筋肉の革命児”真人×3
クレーンゲーム(ホロ)×2
クレーンゲーム×3

”エキゾチック”クド(ホロ)×1
”エキゾチック”クド×2
”女スパイ”沙耶(ホロ)×1
”女スパイ”沙耶×3
”読書好き”美魚(ホロ)×1
”読書好き”美魚×3
”単純馬鹿”謙吾(ホロ)×1
”単純馬鹿”謙吾×3



ふう、疲れた……
順番がおかしかったり抜けてたりするかもしれないが、気にしない。
取り敢えず今日は少しだけ
水着の由夢&さくら
L:1
C:1
T:ソウル+1
P:5500
S:1
<魔法><水着>
[自] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。 そのカードのレベルが1以上なら、そのターン中、このカードのソウルを+1。(クライマックスのレベルは0として扱う)

アルファベットが何を示しているかは察して頂きたい。

レベル1でのソウルパンプ能力は刹那的とは言え優秀ではないかと。
パワー5500なんて直ぐ退場しますからね。
魔法持ちなので、学園長のさくらの能力と自身の能力成功でソウル3確定はいいと思う。
確実に決めるとなるとコンボパーツ多すぎて難しいんだけどね。

水着のアリス
L:1
C:1
T:ソウル+1
P:1000
S:1
<人形><水着>
[自] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは山札の上から1枚を公開する。 そのカードが自分のレベル以下のレベルのキャラなた、舞台のいずれかの枠に置いてよい。


このカードの強いところは、コスト1でハイコストのキャラを出すことが出きるかも知れないところもあるが、手札からではなく山から直接出すことが出来る点だと思う。
手札から舞台にプレイされた時、発動する能力が使えないのは-だが、終盤で手札がなくキャラが足らないと言った時に役立つと思う。
また、水着の美春とのコンボはいいと思う。
水着のアリス能力使用→水着のアリスで特攻→控えへ→水着の美春で回収。
正直、やられると腹立たしいと思う。
水着の美春の能力の対価は手札なので、ドローソースが必要になる。

”前向きマジック”小毬
L:0
C:0
T:なし
P:1500
S:1
<お菓子><童話>
[永] 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、次の能力を与える。『[永]このカードは相手の効果に選ばれない。』


これってバウンス効果も受けないと解釈していいんですよね?
あまり凡庸性はないですが、ピンポイントで使ってあげて下さいw
嘘です、嘘です。ちゃんと使ってあげて下さい。自分は友人に使う気満々ですが。
まあ、これをバウンスすればいい話なんですけど、滅多に消されませんね。


一通り見てみての感想。
環境破壊はなさそうだろうけど…… D.C.は使ってて恥ずかしくなる……
「よい子の皆から大きなお友達の皆まで、小さな子の前では気を付けてプレイしようね。お兄さんとの約束だぞ」
冗談はさて置き、これは学校では使えないな。
次回は恭介辺りをピックアップしようかな。

これは頑張らないとな

最近WSの記事しか書いてませんがお許し下さい。

公式からのアクセスが大半と判明。
これは気合入れて質のいい記事を書かないとな。いや、そんなに書けないんだけどさ。
雑記に近いものばかりだったので、デッキレシピみたいなものでも載せて行こうか。
勿論、完成度は低い。
でも、自分のレベルを初見の人が把握出来るのでいいだろう。


さて、今日は大宮までエクストラパックを求めて行ってきます。
どうせ、明日も行くんだけどね……
取り敢えず引いたカードを記載して(ネタ要員)気になったカードでも上げていきますか。
まあ、他の人が既に挙げているだろうけど。
次回の更新まで。

明日行くか、明後日行くか

エクストラパックが入荷したそうだ。
だが、リトバスだけで、D.C.はまだなそうな。
さて、どうしよう。
午前中に起きられたら行こう。雨降ってなかったら行こう。よし、京都に行こう。



以下コメント返信
>かたせんさん
近くのカードショップですか、WS扱ってるところは自転車で20分と行けないことはないですね。

秋葉原のカードショップはアンコやコモンは安いですね。

環境って大事ですよね

先ず報告を、
かたせんさんの『こりゃクドい』様をリンクに追加致しました。


ふと、思った。自分ってトレーディングカードするには恵まれた環境に置かれてるなと。
「急に何を言い出すか」と御思いでしょう。いや、弟の関係で沖縄から人が泊まりに来ることになりまして、極端な僻地(沖縄の方すみません)ですから改めて実感した訳ですよ。
でも、調べてみたら沖縄でも大会はやってるみたいですね。毎週金曜という高頻度で。
まあ、島暮らし(日本は島国だけどね)の人とかは触れる機会はないんだろうな。この場合は離島と言うのだろうか?
自分が島暮らししたら殆んどごろ寝だろうな。

環境について少し書かせて頂く訳ですが、限定的にプレイ出来る環境に絞ります。
自分は大会ないとモチベーションが低いので、大会があることは大前提ですね。
「遊べればいいじゃん」と言う意見も尤もなんですが、目標と言うか目的意識がないと続かない性質ですので。欲を言うと近くにフリープレイや議論を交わせる相手がいるといいですね。
自分の周りには居ないことはないのですが、プレイングがぐだぐだなのでデッキのテストにならない。
教えては見るものの直らない。寧ろ知識なものよりも考えることが出来てない。
これは今まで生きてきた中で培うものですから簡単には身に付かない。出来る人にとっては当たり前なのだろうが、出来ない人はそうではないのだろう。
自分の高校の生徒の殆んどがそうと言っても過言ではないだろう。自分は極力深くは思考しないようにしているが、彼らからは考えようと言う意志そのものが感じられない。
話が脱線してしまって申し訳ないが、こう言ったことはカードゲームだけの問題じゃないだろう。

改めて見るとこの記事の主旨は完全に外れている。



以下コメント返信
>かたせんさん
コメントありがとうございます。
シングルの価格はフラゲ分の価格を+して考えても高かった気がしたものでして。
ホロ使用は一般的なRRを超すような価格でしたからね。入手困難であれば納得なのですが。

例の記事内にあった参考にしたブログはお察しの通りです。
その記事を書いた時には十分に情報が出回っていたので、リンク申請の機会を逃してしまったのですよ。
自分は転載や引用などに関して気を配っている方も居ると思いますので、交流の無い方は許可を得てから記載するようにしています。結局、記事を没にする場合が多いのですが。
相互リンクしていただけるとは、ありがとうございます。
では、こちらもリンクさせてもらいますね。

公式ってすごい

ちゃっかり公式のユーザーサイトにリンクさせてもらったのですが、そちらかのアクセス数が4回と他より多かった。
いや、そもそもこのブログのアクセス数が問題なんですけどね。

さて、本題に移りましょうかね。
と言っても内容は雑記に近いかも。
エクストラパック公式発売まで5日と迫ったわけですが、管理人はどうするの? そんなお話を少し。
取り敢えずD.C.、リトバス各1BOXずつ予約してますが、欲しいカードが必要枚数揃うことはないと思いますので、足らない分はシングル買いとパック買いで補給します。
秋葉原でシングルを見てきましたが、高い……
ホロが特に高い。これを買うならBOX買いますよってな値段でして。
30日に池袋行けたら見てみますか。
カード単価が高過ぎですよブ○ロードさん……

余談ですがこの前に秋葉原行ったときヴァイスシュヴァルツを見ている親子を見つけた。
ヴァイスシュヴァルツは家族で楽しめるものなのか? そうなのか!?
自分の場合はないでしょう。
珍しいもの見せてもらいました。


はあ、この駄文どうしよう。

学校行って来た

本日は登校日でしたので学校に行った訳なのですが、クラスの野郎共数人と秋葉原に行くことになりまして。
戦利品は
・WS トライアル ゼロの使い魔×1(1150円)
・”トラブルメーカー”葉留佳×1(10円)
だけです。
ゼロのトライアルが手に入ったのは想定外でしたが、エクストラのカードは高かった為断念。
下のデックを作るのに不足していた”トラブルメーカー”葉留佳を購入しましたが、交通費を考えるとかなりの-になったわけです。
滞在時間が短かったもので、あまり見て回れなかったのは残念です。
でも、これで23日は外に出ずに済みそうです。
大会の方ですが、30日に池袋で参加出来そうなヴァイスカップがあったけど、定員が16名と少ない。
会場は小さめなので仕方がないのですが、予約入れといた方がいいかな。
31日は大宮であるのでそちらは参加致します。
さて、どんなデッキで行こうか…… って手持ちのデッキそんなにないですよ。
エクストラパックの引き次第かな。

交流計画(仮)ですが、地味に遂行中です。
少しずつコメントして行ったりね。
ここで問題が、FC2の検索で「ヴァイスシュヴァルツ」で検索してみると、このブログ引っかからないから気づかれない。
どうしようもないので訪問履歴を残しているのですが、皆さん来て下さってるようで。ありがとうございます。
見てくれないことには始まらないですからね。
この辺で失礼します。

雷雨やばいって……(8/22)更新

はあ、今日バイトなんだけどな……
いつもなら暇を持て余している時間帯ですが、エクストラパックのカード主軸のデックを考えてみようと唐突に思い立ったわけで。


緑キャラ
”アホの子”葉留佳×4
ジェシカ×3
”トラブルメーカー”葉留佳×4
”普通の少年”理樹×2
”風紀の番人”佳奈多×4
水着の環×2
”掛け持ち委員長”佳奈多×3
三枝葉留佳×3
緑クライマックス
たった一つの取り柄×4
優等生のフリした偽善者×4

赤キャラ
μ(ミュー)×4
浴衣の音夢×3
”筋肉馬鹿”真人×4
ゆず&慎×2
”無表情で無愛想”佳奈多×2
赤イベント
朝焼けに眠る×2


代用可能なカードがあるのですが、枚数が足りないor持ってないので。
ところで、エクストラパックやトライアルは購入したのか? と疑問が出るでしょう。
予約は入れましたが手元にはないです。あるブログの記事を見て参考にさせて貰いました。
こんなときはリンク張って置くべきなんでしょうが、許可申請をしてないのですみません。
コンセプトは
8/22更新
Lv1になったら”風紀の番人”佳奈多で刹那火力で殴りたい。
優等生のフリした偽善者とのコンボで8000まで上げて、”アホの子”葉留佳×2で3000+、合計で11000とかやりたいだけ。
Lv2になったら”風紀の番人”佳奈多の能力で持ってきた三枝葉留佳でストックを稼ぎ、”掛け持ち委員長”佳奈多の能力を連発。これでダメージは減らせるはず。
基本的に”掛け持ち委員長”佳奈多を守ればいいので、カウンターは入れてません。
後衛にはメインにジェシカを起用。”最強の男児”謙吾の能力では簡単に飛ばされないので良し。
パワーに安定性がないものの、メインは”掛け持ち委員長”佳奈多なのであまり影響はないかと。
上の説明だと見事にばかりですが、にはサポートに回ってもらいます。
言わずと知れたLv0の有能カードμを序盤のサポートに起用し、中盤は”筋肉馬鹿”真人で敵の戦力を分散し、ゆず&慎で同系統の能力持ちを潰します。
ゆず&慎の枚数が少ないので、思った通りには行かないでしょうね。
その場合は水着の環に変えるか、水着の環ゆず&慎に変えた方がいいのかな。
Lv2になったら”無表情で無愛想”佳奈多で[起]を封じます。
朝焼けに眠るですが、美夏、覚醒!にしてもいいのですが、Lv3を出されると対処し難いのでこちらを起用。
実際に回してないのでなんとも言えませんが、使えるといいな。

クライマックスによるダメージのキャンセル率ってどうなのよ?(8/20)更新

クライマックスによるダメージキャンセル率と言うのを見たのだが、正直あれは使えるのだろうか?
確かに自分や相手のキャンセル率が大体把握出来るのは利点であるが、また同時に不利点でもあるだろう。「新参者が何を抜かすか」とお思いでしょうが、聞いてやって下さいな(汗。

参考情報ながらもキャンセル率が把握出来るのは大きなアドバンテージだろう。
カードゲームにおいて情報は重要な要素であるのは言うまでもない。
情報量の差でプレイングが大きく左右されるので、如何にして情報を得るかが勝敗の大きな要素になる。
自分はWSにおいてダメージ=クロック増量≒レベル上昇=展開のし易さ,敗北に近づく。と心得ているのですが、つまりはダメージをキャンセルするかしないかは勝敗に繋がるということ(これは当たり前)。
大体のキャンセル率を把握したとする。しかし、この情報を有効利用出来なければ自分の首を絞めかねない。レベルを上げると敗北に近づく。だが、レベルを上げないことにはプレイ出来るカードが限られる。
自分のような新規参入者は気を付けてほしい。
ダメージを受けることも勝利への鍵となる。


上で何が言いたかったかと言うと、情報を有効に整理、利用することが大切。
はい、常識ですね。
これから書き記すのは、これから自分が踏み込むであろう中級者の方々に注意してほしい。
大丈夫な人もいるだろうが念のために。
ベタな展開かもしれないが、情報量に溺れて依存してしまうことがある。
デジカαで自分も経験していたが、情報に依存すると勝機を逃すことになる。
情報があるとそれに頼り切って自分の判断力を殺してしまう。それでは駄目だ。
勘違いしないでほしいが、情報は判断材料であって定石ではない。
こういったことはカードゲームだけに拘らず経験のある人もいるだろう。
大雑把に参考状況を説明すると、
追記予定

8/20更新
参考状況を説明するとか言ったけど、なんかシックリ来るのが見つからなかったので各自で想像して下さいw
まあ、これもはっきり言ってしまえば情報は唯の判断材料でしかない。
この情報をどこまで参考にして行動するかはプレイヤー次第と言うお話。
つまりはキャンセル率だけでは測れないと言うこと。
クライマックスがそこに固まっていたり、カードの効果でストックに行っていたりなんてこともあるので、積極性を持てと言うこと。
数字にすると信用出来そうだが、現実はそうでもなく逆に信用性が低い。
例を挙げると天気予報の降水確率などがそうだ。
パーセンテージで表しているが、視聴者は自分で「降りそうだ」、「降るな」とアバウトな表現に変換するだろう。結局のところ降水確率も大分大まかな数字にしているのだろう。
なら何故、数字で表す必要があるのかと言うと、数字の方が信用出来るように見えるからだ。
近代の嗜好だろうか抽象的なものより具体的なものの方が好まれる。
「具体的な数字」と言われると信用してしまうのはその為。厳密に言うと具体的な数字と言うのはおかしいと思うのだが。
これ以上は哲学?な方向なので自重。
散々回りくどいことしてなにが言いたいのか? と御思いの方すみません。
数字をそのまま現状に置き換えるのではなく、数字を大まかな期待に置き換えて現状を把握しろと言う事です。
解り易い形にすると、情報≠現状、情報≒期待≒それらから期待されるであろう現状。こんな感じ。
一応、式っぽくしてあるけど成り立ってないところはスルーの方向で。


何か疲れたのでこの辺で終了。

ヴァイスシュヴァルツ イエローサブマリン宮原店

そんな訳で大会に参加してみました。
本日はヴァイスカップ。
大会形式はスイスドロー
参加者は10名
クライマックス賞は優勝者とランダム
使用デックは赤緑謙吾

1戦目:おめかし?
トリガーによる大量打点を稼ぎ危なげながら勝利。
クライマックスキャンセルのタイミングがよかった。


2戦目:赤青音夢
序盤から余りキャラを出してこなかったので、ガンガン打点を与える。
メインの音夢が出てきたが特攻して勝利。
美春は入ってなかった模様。


3戦目:よく覚えてない
やたら打点を稼いでいたら勝てた。
クライマックスキャンセルがうまく決まり3LVのクロック6で耐えて、逆転。


4戦目:赤青おめかし
呆然一方で軽くあしらわれた感じ。
試合時間ギリギリで勝負はついたが、大敗と言ってもいいでしょう。


結果:同率3位くらいかな?
大会終了後カードを見せて貰ったり、アドバイスを貰ったりしました。ありがとうございます。
プレイングに不備があったりもしましたが、それなりに結果はよかったかと。
改めて構築を見たら酷いものだった。
よくこれで勝てたなと……

試験的に

試験的にアクセスカウンターを立ててみました。
アクセス数によって色々対策を練って行きたいと思いまして。
アクセス数を上げると言うよりは、単なる調査ですね。
ついでにテンプレも変えてみました。前のテンプレですと、唯でさえ薄い内容がさらに薄く見える気がしまして。
自分の文章構成力はそれほど高くないため、演出でカバーと言う訳です。
タイトルなんかも改善して行こうか。
今までが投げやり過ぎたかもしれないです。
結局のところ何がしたいのかと言われると、ブログの質を上げたいと言ったところでしょうか。
「ブログなんて自分がやりたいようにやればいいのでは?」
それも一理あるでしょうが、自分がこのブログを続けているのは単に情報が欲しいからなんですよね。
ギブ アンド テイク (英語が苦手)
これが成り立たなければ続けていく意義がないと言う事です。
デジカαの方は固定の方がいる筈? ですが、WSの方はパスが全くない。
そう言った意味で質を高めて行こうかと思います。
長きに亘って方針を語って来ましたが、本質はここに在ると言っておきます。
先ずは知識を付けるところから始めます。
失礼。

自虐ネタでも

久しぶりに何もない日なので、暇で暇でしょうがない。
仕方がないので休日のお父さん気分で弟達と遊んでやったら非常に疲れた。
改めて体力の無さを実感した。
だが特に危機感は無い。
デジカαどころかWSも練習してない。
さて、どうしたものか。



はい、妙な書き出しでしたがお気になさらずに。
そうは言ったもののこのブログを見ている人はいないだろう。
まあ、駄文だらけだし仕方がない。
デジカαの考察はしようにも知識が薄れていてどうしようもない。
WSはそれ程の知識もない。
……
どうしようもないなw

よく考えたらこのブログ知名度が低すぎる。
中身の良し悪しもそうだが、コミュニティーの狭さに失望した。
原因は自分の人付き合いの悪さ。
はい、軽度の対人恐怖症。ってそれほどでもないんだけどね。
正確に言うと唯の物臭。
自虐ネタもこれくらいに。正直このままじゃ連絡用のブログじゃね?
何かもう自分の中で存在意義が失われてきた。


 ・もう閉鎖していいんじゃね
 ・革命DA!

面倒くさいんで行き成り2択


→・もう閉鎖していいんじゃね
 ・革命DA!


 ・もう閉鎖していいんじゃね
→・革命DA!


→・もう閉鎖していいんじゃね
 ・革命DA!



はいはい、選択くどい。


 
→・革命DA!


地道に頑張って行きますよ。明日からね
まあ、結局物臭は変わりませんよw


無駄な演出で予想以上に長くなってる。
何事も実践ということで明日、大会に行ってみます。

今後の活動方針とか

先ず更新は増えるとだけ言っておきます。


デジモン関係はデジカαが相も変わらず停滞期なので、公認に行けたときに更新かな。
夏季休校が終わると無駄に学校行事等が入ってきますので、参加出来る公認は限られてきます。
今月は予定が空いてなかったり、やら交通費の関係で東京の方には行けないかと。
オープンキャンパスの関係で出る日に、丁度良い大会があればよかったのですが……
9月以降の予定ははっきりとしてないので判りませんが、お誘いがあれば参上するかも。


8/13追記分
疲れた。忙しいとかそう言うんじゃなくて、暇すぎて疲れた。
人付き合いが基本的に苦手な自分がやっと接客にも慣れて来たと思ったら、人が来ない……
暇は人を殺しますね。
私情はこれくらいにして本題に。


デジモン関係に関しては上記の通り。
W・S、WSの方がいいのかな? を取り上げていこうかと思います。
行き成り何事かって?
学校の奴とオープンキャンパスに行く打ち合わせしてたら、話が脱線して…… そこからはご想像の通りです。
始めたのは3週間程前ですね。と言っても公認にも公式にも参加してませんが。
今月行われたブシロードのイベントに2日とも行ってきましたが、フリーのみの参加となりました。
戦績の方はぐだぐだの
1日目:3勝4敗
2日目:4勝:6敗
です。
使用デックは
1日目:赤単姉御肌
2日目:赤青混合謙吾+杏
どれもコンセプト通りとはいかないものですね。
決勝戦も観戦してきましたがジャッジの細かさに驚きました。
でも理由を聞いて納得。

これ以上ぐだぐだ書いててもあれなので、この辺で失礼します。

起死回生の時期

取り敢えずいくつか報告でも。

・過去の記事を整理しました
・このブログも開設一周年くらいたったけど特にプレ企画等は考えてませんよ(プレ企画する程提供する物ないです)
・更新頻度は少し増えるかも
・最近交通費がやばい
・W・S始めました
・明日から4日連続バイトなので更新は期待しないで下さい
・出費が多すぎて色々とね


気力があれば後ほど。

今日がその日なわけですが

特に書きたいことが見つからないと言う落ちです。


ですが、この日に更新しとかないと次はいつになるんだよと言う尤もな意見が出て来る訳でして。
何か書くにしても頭の中が愉快なことになってましてね。
いつ訳の解らない発言をするか分かったもんじゃないですw
まぁ、その内更新しますって。


がおさんのD-Liner様をリンクに追加しました。
これが最大のネタです。はい。

如何でもいいけどこのブログの記事もかなり手抜きになってきたな(汗。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。